works

Works

業務内容

Contents

朝日奨学生の業務内容

奨学生の仕事の舞台となるASA。
実際にどんな業務があるのか、詳しくご紹介します。

works_01

荷下ろし

トラックから店頭で新聞を受け取ります。
全員で協力して行います。
大切な商品ですから汚さないように、
丁寧に取り扱いましょう。

works_02

振り分け作業

新聞の包装を解き、自分が受け持つエリアの配達必要部数を振り分けします。

works_03

チラシ広告の折り込み

あらかじめセットされたチラシ広告を
ひとつずつ新聞に折り込みます。

works_04

雨天対策

雨が降っていたり降りそうな日は、
専用の機械で新聞をひとつずつ
ビニールに封入します。

works_05

積み込み・配達

新聞を積み込みます。
順路帳を確認し、配達スタート。
朝刊の平均的な配達時間は2時間半から3時間です。

works_06

集金

受け持ちエリアのお客さまを訪ね、
購読料を集金します。
月末から月初にかけて、土日や平日の夜など、
お客さまの在宅に合わせて集中的に訪問します。

付帯業務

※個別訪問等のセールスはありません。

業務内容に関するより詳しい内容は
以下の動画をご覧ください

注意事項

※入店までに原付免許を取得してください。(ASA以外のアルバイトは禁止)
※奨学生の労働条件はASAとの労働契約に基づくものになります。奨学生が学業と業務を両立できるように、一定の範囲内で同一の条件を守るようにしていますが、勤務 時間や、業務内容など はASAごとに異なります。また、学業と業務の両立を図るために、勤務時間や業務内容などを個別に調整することがあります。労働契約を結ぶ 際に具体的な内容を確認してください。

見学をご希望の方

ASA(朝日新聞販売所)の見学をご希望の方は、専任アドバイザーまたは東京事務局までご連絡をお願いいたします。

東京事務局
TEL. 0120-127-733
[平日 AM10:00~PM6:00]

専任アドバイザーへのご連絡はこちら