HOME > 奨学金制度 >その他の地域の奨学金制度
その他の地域の奨学金制度
名古屋 京阪神 広島・岡山 首都圏の奨学制度
奨学金
奨学金は貸与ではなく支給ですので、返済の必要はありません。
  4年制 3年制 2年制 1年制
奨学金上限金額 412万円 309万円 206万円 103万円

奨学金 400万円 300万円 200万円 100万円
特別奨学金(卒業祝金) 12万円 9万円 6万円 3万円
支給時期 9月と3月に30万円~上限50万円ずつ支給。
卒業年3月に特別奨学金(卒業祝金)を支給
修了年(3月)に
一括支給
奨学金は、授業料の支払額によって30万円~50万円、3月、9月に支給されます。
奨学金は、支給時期まで在籍した場合に支給されます。
支給時期以前に退会(退学・ASA退店)した場合は支給されません。
奨学制度適用期間は入会年の4月1日から修了年の3月31日までです。
奨学金
入学金、施設費、実習費、前期授業料の実費を無利子でお貸しする制度です(任意)。
選考料、教材費、寄付金、学債、諸会費、補欠金は対象になりません。
  4年制 3年制 2年制 1年制
入学時貸付限度額 90万円 90万円 80万円 70万円
返済方法 給料から
月2万円ずつ
給料から月2万円ずつと修了時の奨学金で返済
退会時に貸付金残高がある場合は、いかなる事情があっても一括返済していただきます。
学費貸付制度をご利用される場合は連帯保証人が2名必要となります(内1名は親権者の方)。
親権者の方は源泉徴収票または確定申告書の写しを提出していただきます。
業務内容
朝夕の配達、チラシ折込、集金業務、その他付帯業務 業務の流れ
業務時間はASAによって異なりますが1日平均5~6時間程度です。原付免許が必要です。
待遇
2017年4月実績
給 料 月額93,000円以上。
特別手当 年2回夏冬支給(寸志)。
食 事 自炊または外食になります。外食補助金11,000円を支給します。
宿 舎 個室を提供します(部屋代無料)。水道・光熱費は自己負担となります。
休日・休暇 週休制(4週を通じて4日の休日)、
年次有給休暇は労働基準法に準じます(6ヶ月経過後10日)。
保 険 労災保険、交通傷害保険に加入。
健康保険は親権者の遠隔地被保険者証を利用するか、国民健康保険(自己負担)に
加入してください。定期健康診断は年2回実施。
通学交通費 通学定期代で月額3,000円を超えた場合、その超過額をASAが補助。
特典
2年制以上全員 奨学生修了式に招待します。 就職活動時に「就職推薦書」を発行します。
1年制以上全員 レクリエーション活動があります。 規定により赴任旅費を支給します。
通学している学校
▲ページトップへ戻る
奨学金
奨学金は貸与ではなく支給ですので、返済の必要はありません。
  4年制 3年制 2年制 1年制
支給総額 336万円
(42万円×8回)
252万円
(42万円×6回)
168万円
(42万円×4回)
72万円
(72万円×1回)
支給時期 毎年10月、4月に42万円支給。
(修了時は3月末に支給)
修了時(3月末)に
一括支給
修了時の奨学金は3月末に支給します。
奨学金は、支給時期まで在籍した場合に支給されます。
奨学制度適用期間は入会年の4月1日から修了年の3月31日までです。
支給時期以前に退会(退学・ASA退店)した場合は支給されません。
奨学金
必要な方に、学債、寄付金を除く必要な入学金や授業料、教材費などを無利子でお貸しする制度です(任意)。
  4年制 3年制 2年制 1年制
入学時貸付限度額 130万円 120万円 72万円
返済方法 奨学金の受給時にその奨学金を貸付金の返済に充てます。
返済方法はⅠ型かⅡ型を選んでください。*
修了時の奨学金を
返済に充当
*Ⅰ型=奨学金の中から毎回均等に分割で返済していただきます。
   Ⅱ型=修了時の奨学金(42万円)をすべて返済に充て、残りを修了時以外の奨学金の中から、毎回均等に分割で
   返済していただきます。
Ⅰ型Ⅱ型ともに、金利はありません。退会時に貸付残高がある場合は、一括返済していただきます。
業務内容
1日平均5時間程度、1週30時間制です。
朝夕の配達、チラシ折込、その他付帯業務 業務の流れ
業務開始時刻等は地域・ASAによって異なります(ASA以外のアルバイトは禁止)。
配達部数は住宅密集の度合いや地域などにより差があります。
その他付帯業務は、1日平均1時間程度です。読者を訪問する集金・宣伝PRはありません。
待遇
2017年4月実績
給 料 月額120,540円(早朝手当を含む)。
特別手当 1年次は6月に30,000円、12月に75,000円の範囲内で支給。ただし、勤務評価の査定
があります。2年次以降も年2回支給します。
食 事 自炊または外食になります。
※一部のASAでは食事を用意しています。その場合の自己負担は月額33,000円です。昼食と新聞が発行されない日の朝・夕食はありません。
宿 舎 個室を提供。部屋代は無料です。水道、光熱費は自己負担。
休日・休暇 週休制(4週を通じて4日の休日)、
年次有給休暇は1年目10日、2年目11日、3年目12日、4年目14日。
保 険 労災保険、交通傷害保険、賠償責任保険など各種保険に加入。
定期健康診断を年2回実施。業務外の病気やケガについても大阪朝日奨学会独自の
傷病見舞金制度があり、健康保険を利用し、支払った医療費の自己負担限度額を支給。
通学交通費 通学定期代で月額4,000円を超えた場合、その超過額をASAが補助。
特典
入会時
新入生研修会を実施し、トレーニングウェアを支給
入所時の赴任旅費を支給
修了時
修了式を開催し、門出をお祝いします。
2~4年制の修了者に卒業祝金を支給(2年制:30,000円、3年制:45,000円、4年制:60,000円)。
1年制の修了者に記念品を贈呈
その他
就職活動時に「就職推薦書」を発行
通学している学校
▲ページトップへ戻る
奨学金
奨学金は貸与ではなく支給ですので、返済の必要はありません。
  4年制 3年制 2年制 1年制
支給総額 177万6千円
(22万2千円×8回)
133万2千円
(22万2千円×6回)
88万8千円
(22万2千円×4回)
30万円
(30万円×1回)
支給時期 毎年10月、4月に22万2千円ずつ支給。
(修了時は3月末に支給)
修了時(3月末)に
一括支給
修了時の奨学金は3月末に支給します。
奨学金は、支給時期まで在籍した場合に支給されます。
奨学制度適用期間は入会年の4月1日から修了年の3月31日までです。
支給時期以前に退会(退学・ASA退店)した場合は支給されません。
奨学金
必要な方に、学債、寄付金を除く必要な入学金や授業料、教材費などを無利子でお貸しする制度です(任意)。
  4年制 3年制 2年制 1年制
入学時貸付限度額 80万円 60万円 30万円
返済方法 奨学金の受給時にその奨学金を貸付金の返済に充てます。
返済方法はⅠ型かⅡ型を選んでください。*
修了時の奨学金を
返済に充当
*Ⅰ型=奨学金の中から毎回均等に分割で返済していただきます。
   Ⅱ型=修了時の奨学金(22万2千円)をすべて返済に充て、残りを修了時以外の奨学金の中から、毎回均等に分割で
   返済していただきます。
退会時に貸付金残高がある場合は、一括返済していただきます。
業務内容
1日平均3時間程度、1週18時間制です(ASA以外のアルバイトは禁止)。
朝の配達、チラシ折込、その他付帯業務 業務の流れ
夕刊の配達はありません。
読者を訪問する集金・宣伝PRはありません。
待遇
2017年4月実績
給 料 月額67,030円(早朝手当を含む)。
特別手当 1年次は6月に20,000円、12月に50,000円の範囲内で支給。ただし、勤務評価の査定
があります。2年次以降も年2回支給します。
食 事 自炊または外食になります(一部のASAでは朝食を用意しています。その場合の自己
負担は月額12,000円です。昼食と新聞が発行されない日の朝食はありません)。
宿 舎 個室を提供。部屋代は無料です。水道、光熱費は自己負担。
休日・休暇 週休制(4週を通じて4日の休日)、
年次有給休暇は1年目10日、2年目11日、3年目12日、4年目14日。
保 険 労災保険、交通傷害保険、賠償責任保険など各種保険に加入。風水害などで奨学生の
実家が被災した場合、見舞金を贈ります。業務外の病気やケガについても大阪朝日
奨学会独自の傷病見舞金制度があり、健康保険を利用し、支払った医療費の自己負担
限度額を支給。健康保険は親権者の遠隔地被保険者証を取得するか、国民健康保険に
加入してください。定期健康診断を年2回実施。
通学交通費 通学定期代を月額3,000円まで補助。
特典
入会時にユニホーム(トレーニングウェア)を支給 修了生全員に記念品を贈呈
就職活動時に「就職推薦書」を発行
通学している学校