HOME > 奨学生の生活 > 業務内容
業務内容
奨学生の仕事の舞台となるASA。実際にどんな業務があるのか、詳しくご紹介します。
朝夕刊の配達 1)荷卸し 2)振り分け作業

販売所に新聞が到着。朝刊は午前3時頃、夕刊は
午後3時頃に届くことが多いので、その時間に
間に合うよう出勤します。

自分が受け持つエリアの部数分を振り分けます。
奨学生ひとりが受けもつ平均的な配達件数は
300件前後です。

3)チラシ広告の折り込み 4)雨天対策

あらかじめセットされたチラシ広告をひとつずつ
新聞に折り込みます。チラシ広告は朝刊が多く、
夕刊はほとんどありません。

雨が降っていたり降りそうな日は、専用の機械で
新聞をひとつずつビニールに封入します。要望が
あったお客さまには、天候に関係なくビニールに
入れて配達します。

5)積み込み・配達

準備が終わったら新聞を積み込みます。
配達ルートが書かれた順路帳を確認し、配達スタート。
平均的な配達時間は2時間30分から3時間です。

【集金】Aコースのみ

受け持ちエリアの購読者のお宅を訪ね、購読料を
集金します。月末月初の週末に集中的に行い、残りは
あいた時間を利用します。

付帯業務

・PR宣伝物や試読紙などを配布します。
・読者増減表や配達順路帳の記入、電話当番、その他若干の付帯業務があります。

※入店までに原付免許を取得してください。 ※セールスの強制はありません。
※業務時間、業務内容などは地域、ASA、コース、天候などによって異なります(ASA以外のアルバイトは禁止)

お客さまからのひとことが日々の活力です。柿内陸海さん

最初の頃は慣れない業務で大変でしたが、あるとき急に仕事を終える時間が早くなって自分でもびっくりしたのを覚えてい
ます。今でも準備作業が増える雨の日など、つらいときもありますが、お客さまから「ご苦労さま」「いつも大変ね」「が
んばってるね」と声をかけていただけるので、その言葉だけでありがたいなあ、頑張ろうって気持ちになれます。集金業務
は日時の指定があるお宅をきちんと把握して、先に行けるところから計画的にお伺いするのがコツですね。早めに終わらせ
て、勉強する時間をつくるようにしています。

動画でチェック!業務についての説明